お知らせ

翔陽高校 生徒さんの花卉展示について(2022年1月)
  • お知らせ
  • 地域共生への取組

翔陽高校 生徒さんの花卉展示について(2022年1月)

  阿蘇くまもと空港では2001年から農業系の学科のある県内の高校の生徒さんたちが育てた四季折々の花卉の作品を展示しています。
 空港をご利用の際には、ぜひ足元にも目を向けていただき、熊本の高校生の作品を鑑賞してはいかがでしょうか。
 1月は、熊本県立翔陽高等学校の生徒さんの作品(パンジー、シクラメン)です。

【翔陽高校の生徒さんたちからのコメント】
 私たちが学ぶ翔陽高校は、平成8年度には熊本県初の単位制総合学科高校として開校し、今年で26年目を迎えます。「普通系列」「農業系列」「工業系列」「商業系列」「家庭系列」の5つの幅広い科目群の中から、生徒一人ひとりが、それぞれの夢の実現を目指して科目を選択し、学びを深めることができる学校です。 
 私たちは、授業のなかで様々な草花の栽培から管理方法について学んでおり、このことを活かし、今回は阿蘇くまもと空港に草花を展示するために寄せ植えをしました。プランターに植えられている草花は、愛らしい花を次々に咲かせるパンジーと、花の種類が少なくなりがちな冬の時期に、鮮やかな花を楽しめるのが魅力となるガーデンシクラメンです。
空港を訪れられた方に少しでも愛でていただければ幸いです。

【展示場所】
国内線旅客ターミナルビル及びサテライトビルの出入口、
国内線旅客ターミナルビルとサテライトビルの間の通路、
国内線旅客ターミナルビルと国際線旅客ターミナルビルの連絡通路

このページをシェアする
カテゴリ
アーカイブ
阿蘇くまもと空港 フォトコンテスト
阿蘇くまもと空港は、四季折々の美しい自然に囲まれ、夕陽の写真が撮影できるスポットとして、多くの写真愛好家に親しまれています。
ぜひ、あなたのとっておきの写真をご応募下さい。
2023年リニューアルオープン 阿蘇くまもと空港が新しく生まれ変わります!!
2023年「春」阿蘇くまもと空港は創造的復興とし新しく生まれ変わります!